卒業してから現在までの経緯
大学2年 NZオークランド2週間実習
大学3年 NZウェリントン日本語TA9か月
2013年 山口県立大学卒業
卒業後1年間 ブライダル関係の会社勤務
2014年1月~現在 日本語学校で日本語教師として勤務
日本語教育を現在にどう生かしているか
特に、私の中で大きいのは、9か月間、生の教育現場でTAをさせていただいたという経験です。
学習者や異国の地で日本語教育に携わる先生方の情熱や楽しい授業づくりの工夫などを間近に見てきたことは本当に貴重な経験だったと思います。
この経験は、自分が「せんせい」となった今でも、たくさんのヒントになっています。
実習~現在まで感じたこと、変わったこと、現在の実習生に伝えたいことなど、何でもいいので自由にメッセージをお願いします。
私のきっかけは、大学のTAの先輩方の報告会でした。そこで感じた「おもしろそう」という興味が、海外実習やTAにつながり、今に至っています。
まだまだ駆け出しで、日々、勉強の毎日ですが、少しでも「おもしろそう」と心が反応する気持ちには素直でいたいと思います。