山口県立大学の日本語教員養成では、必須科目の「日本語教育実習」を取得した者のうち、希望者をニュージーランド、カナダ、オーストラリア、中国などの大学または中等教育機関に3ヶ月から1年にわたり、日本語アシスタントとして送り出してきました。
 今回は2009年時点において、実際に日本語アシスタントを行っている人と日本語アシスタントを行って帰国した人を対象に、アシスタントの現状や現地での生活などを知るために、以下のアンケートを実施しました。さらに、同じく2009年度に学内で日本語アシスタント報告会を実施した際のリポート発表資料を掲載します。
& ◇ アシスタント アンケート&リポート 日本語



アンケート内容

 【2009年度活動中の日本語アシスタントの方へのアンケート】
 
ニュージーランド @ A
カナダ

オーストラリア
アメリカ



【日本語アシスタント経験者の方へのアンケート】
                   
ニュージーランド@ A
カナダ

中国



【2009年度日本語アシスタントリポート発表資料】

ニュージーランド    カナダ
アイルランド       中国